富士で居酒屋・和食なら、海郎小屋へ

海郎小屋名物

海郎小屋通信

海郎小屋通信

【10月号】

10月号写真

9月26日に富士山が初冠雪。チット前まで猛暑だったのに。
冬が追っかけてきてるんですね。
身体が季節の変化についていけず、
時々鼻をチーンとしている。それもそのはず、今年もアト3ヶ月。
忘年会が待ってる。そして正月。
平成最後の忘年会。というか「忘平成会」かな?

メニュー
今月より冬メニューになります。
あったかいお鍋の季節。当店もいつも通り豪華に、
『すっぽん』『ふく』『あんこう』『かも』から
『湯豆腐』『カキ鍋』まで、いろんな種類を用意しています。
又、冬の定番『サツマイモ』。
女性に大人気です。焼き芋おさつバターや、
焼き芋おさつバニラチョコのせ等、冬になると復活します。
おさつバターなど、いつも来られるお客様の中には、
メニューにあるなしに関わらず注文してきます。

日本酒
秋と言えば日本酒。『ひやおろし』『秋あがり』など
一夏蔵で過ごした美味いお酒が、熟成して出てきます。
その中でも、美味いと思ったお酒を用意いたしました。
『黒龍』『正雪』『〆張鶴』『臥龍梅』の4種類。
どれを飲んでも「う~~ん美味い」と思われるお酒です。
是非どうぞ。

焼酎
申し訳ありません。毎年10月1日に出荷されてきました、
『新もぐら できたてホヤホヤ』が今年は造りの都合で
2週間位遅れるそうです。すいません。
『蔵の師魂 いもいも』はバッチリ入荷しています。
いもいもは原料に芋、麹も芋という全量芋だらけのコイ~味。
お好きな方はどうぞ。自分もおすすめします。

燗酒
今年も美味い燗酒を10種類ほど用意しました。
ほんのり甘口、アルコール臭の無い旨口、サラリとした辛口、
ググっと来る山廃酒、がつ~んと男酒、等々
いろんな種類の燗酒をいってみましょう。
冷酒とはチョット違います。

ポケモン
まだまだポケモン頑張ってます。
日曜、祭日になると、店の前の中央公園にぞろぞろ集まってきます。
写真は普段。何かあると今の3~4倍増えます。
この時の公園をみて思うのは、
「この人たちがみ~~んな店に来てくれたらいいな~」です。

忘年会
平成最後の忘年会。10月に入りました。
幹事さんを早く決めて予約をしましょう。
当店も今現在13件予約が入ってます。
予約はウチでなくてもいいですよ。
どのお店もスペースは決まってます。
予約いっぱいで断られる前に。
特に人数の多い方は。
写真は9月の宴会風景です。

 

【9月号】

9月号写真

今年の夏は暑かった。ハンパなく熱かった(字もコッチの方があってるみたい)。
9月も続くそうですから気をつけましょう。
仕事や遊び、スポーツ、趣味、恋愛(自分にはゼンゼン関係ないけど)
なんでも熱くなるのは素晴らしい事だけど、気温の暑さだけは勘弁してほしいです。

獺祭『島耕作』
西日本豪雨は大変でした。
被害にあった方、お見舞い申し上げます。
あの超有名な山口県の『獺祭』も被害に遭いました。
停電で醗酵途中のお酒が出荷基準に満たないお酒になってしまったそうです。
そのお酒をなんとかしようと、同郷の作家・弘兼憲史氏らが立ち上がって、
『獺祭 島耕作』として限定販売になりました。
この売り上げから、一本につき200円が災害義援金に寄付されるそうです。
1合飲めば50円寄付してるんですよ。
当店も3ケース用意しました。
あと1ケース位残ってます。どうぞ協力してあげて下さい。
基準に満たないといってもう~~んと美味しいですよ。


活アジがよくでています。アジ刺身やアジたたきでもない。
「アジなめろう」です。アジの味噌たたきですね。
週2回活魚屋さんが配達してくれます。
配達時に60匹ぐらいにするんですが3~4日で無くなります。

疑問
鶏のからあげ。通称「とりから」当店でもよく出ます。
専門店もあるくらい人気があります。
最近は「から揚げ定食」や「から揚げ弁当」など、
ご飯のトモになる事が多いです。
当店でも「日替わりランチ」に「とりから」がのる事もあります。
でも自分はから揚げでご飯よりも、から揚げでビールです。
ここで疑問ですが、なんでケンタッキーにはご飯が無いんですかネ。
「ケンタッキー定食」なんて聞いた事が無い。
ケンタッキーはアメリカだからご飯とみそ汁は合わないのかな。

オススメの酒
今月は秋田の『両関』を用意しました。
特約店限定のスッキリ辛口の美味い酒です。
つぎに『純米吟醸 Rz 55 Dry Evolution』。
今年から正雪の「Evolution」がなくなっちゃったからかな。
「Evolution」つながりで思わず手にとっちゃいました。
そしてもう1本は8月に人気だった「仙禽 カブトムシ」の次のバージョン、
『仙禽 亀の尾 無漏過生原酒 16° 瓶貯蔵』という難しい名前のお酒です。

落花生
今年も落花生をウンと茹でました。
全部で320Kg。厨房内は暑くてたまりません。
写真手前と奥の寸胴。ラーメンスープ用の寸胴で茹で上げます。
今年の落花生は、富士宮市山宮地区の落花生専門の農家から
モッチリと美味い落花生を分けていただきました。
ここの農家はから付き落花生以外にむいてピーナツ用としても生産してるそうです。
ーーーだから、今年の落花生はう~~んと美味いよ。
自分で作ったのよりう~~ンと美味い。

 

PAGE TOP