富士で居酒屋・和食なら、海郎小屋へ

海郎小屋名物

海郎小屋通信

海郎小屋通信

【4月号】

景色は、いろんな花が咲いて、春爛漫。
でも、今年は寂しい春になっちゃいました。
ウイルスなんてパソコンの世界だけだと思ってたのに、
うすぼんやりした丸にトゲトゲした球体。
世界中がコイツの驚怖に陥ってる。
花の方だって、振り向いて、
「ワー!きれい!!」って言って欲しいのに、ねぇー。

マッタク、いつまで続くんでしょうか。
皆様は、コロナ対策してますか。
店内では、ホールスタッフのみ、
マスク対応させていただいております。
心配なのは、、、、近所にホテルが3~4軒ありまして、
毎日、必ず、どこかのホテルからお客様がお見えになります。
「何処からきました?」なんて聞けない。
お客様には大変申し訳ありませんが、
お帰りになった後は、窓を開けて、
消毒をシュッシュ、シュッシュ。
1週間で20リットル入りのアルコールが3分の1位になってる。
でも、最近お客様も慣れたのか、
隣の席でシュッシュ、シュッシュやられても、
嫌な顔しなくなりました。

4月から夏メニューになります。
あったか鍋はお休み。代わりに陶版焼きが登場します。
どじょう鍋などに使う平たい薄い陶器の鍋です。
ホルモンの陶版焼き、いかワタをたっぷり使ったいかワタ海賊、
にんにくだらけのにんにく陶版、鶏、豚、牛の肉と野菜の
チーズタッカルビ風、などみんなでワイワイできる陶版焼きです。
ふぐもお休みします。ふぐはお彼岸からお彼岸までとよく言われています。
スッポンも活きたのはお休みします。スッポンは九州の大分から
温泉スッポンを分けてもらってますが、夏は成長させるため
出荷しないそうです。ですからフルコースはお休みします。

日本酒飲み比べが変更になりました。
今まで、十四代、磯自慢、獺祭だったのですが、これからは、
十四代、磯自慢、而今(じこん)の3種類にしました。
なんせ、而今の人気がすごい為、変更に至りました。

コロナ対策で、お店で「コロナを飲んじゃえ」っと
「コロナ=567」とかけて567円でなんかやるか
って言ったら大反対にあいました。
そうですよね、みんながウツになってる時に、、、、、
自分に反省。

今、これを書いている時、お店の前の公園の桜が満開。
でも、みてるのは自分だけ。ポケモンの人たちも少ないです。
寂しい春ですね。桜もかわいそう。
ポケモンのお兄ちゃんたちは、どうしちゃったんだろう。
お客様にお越しくださいと言えない今の現状。
お店を始めて、初めての経験。

 

【3月号】

今年の暖冬はものすごいですね。
春待ちの3月なのに2月に春が来ちゃったみたい。
雪がなくてスキーヤーは1度も行ってないんじゃないかな。
自分も今年はホッカイロ1度も使ってない。
桜前線も早いんじゃないかなー。
総理大臣に聞いてみようかな~。

コロナウイルスの影響がものすごいですね。
学校もイベントも、また、各商業施設などが軒並み中止。
全国の、飲食店の皆様も大変ですね。
当店も、宴会のキャンセルが相次いでいます。
また、来店されるお客様も減少しています。
お店の対策としては、玄関に消毒液の設置、
また、トイレ・玄関の手に触れるとこは
1時間ごとにシュッシュ、シュッシュしています。
ホールスタッフのマスクに関しては、
お客様の賛否の「賛」が少ないことから着けるのは控えています。
確かに、ご用を聞くときは、お客様との距離が非常に近く危険ですが、
お客様からすれば、顔の表情が見えないのは、
不安と言うか気分がマイナスに働きそうですね。
お客様の中には
「俺は身体の中からアルコール消毒を毎日してるから大丈夫」
なんておっしゃる頼もしい方もいます。
花粉症の方、大丈夫ですかね。
咳・くしゃみなどコロナと間違えられそうで、心配です。

日本酒で『而今(じこん)』が超人気酒に変身しつつあります。
まだ、『磯自慢』や『十四代』までは届きませんが、
迫りつつあるのは確かです。
今、当店で飲んでいただいている『而今 純米無ろ過生』は
注文されたお客様が必ずや「美味い」と言います。自分も旨いと思います。
ネットの価格も『十四代・本丸』に届きそうな値段が付いています。

3月26日に予定していました
『令和2年 静岡県清酒鑑評会きき酒会』は中止になりました。
残念です。今年の静岡の酒の味がどんなか見る機会がなくなっちゃった。
自分は、酒蔵にはいきません。酒蔵は酒屋の仕事、自分は酒屋巡り。
情報は酒屋さんから又聞きが多いです。

我が家のタラの芽畑、今年は暖冬で収穫が早くなりそう。
楽しみです。でも、雑草もその倍以上に元気。
喜んでいいのか、雑草のウンザリの方が強かったりして。

 

PAGE TOP