富士で居酒屋・和食なら、海郎小屋へ

海郎小屋名物

海郎小屋通信

海郎小屋通信

【7月号】

富士山の雪無くなっちゃいました。
今月から富士登山解禁。
静岡県側は7月10日から。
今年はコロナ解禁で賑わうのかな~、
富士山の標高はいつ測ったんでしょ。
みんなで押し寄せたら3776m、
じゃなくて1mぐらい下がって、3775mになってたりして。
富士山は活火山、警戒レベル1、とりあえずキーつけましょう。

コロナ
コロナも大分落ち着いて、お店の方も忙しくなってきました。
以前は2~3名だったのが4~10名のグループも増えています。
でも店はコロナ対策で手は抜きません。
お客様にもご協力をお願いしています。

十四代
十四代十四代
十四代の夏酒、「吟撰」が入りました。
720ミリの4合瓶は6月初にありましたが、
1800ミリの1升瓶は6月末、こちらをもらいました。
昨年はひと月持ちませんでした。
お早めにお飲みください。
代のとこの「フ」みたいな形は笹の葉をあしらってあり、夏らしさを演出。

上川大雪
上川大雪上川大雪
先日、北海道の蔵元「上川大雪酒造」の新山様がお見えになりました。
「かみかわたいせつ」と読みます。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
上川大雪は6年目の若い若い蔵元。
2016年三重県の休業中の蔵を北海道の上川軍に移転。
「緑丘蔵(リョッキュウグラ)」で酒造りを開始。
2020年帯広畜産大学内に「碧雲蔵」、
2021年に函館に「五稜蔵」を持つ。
新山氏は「碧雲蔵」の総責任者。
上川大雪のコンセプトは100%北海道米で酒を造る。
小さなタンクで一本一本丁寧に仕込み、
ついつい飲んでしまう酒を目指す。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
だそうです。
北海道の酒米は「彗星」「吟風」「きたしずく」の3種類あります。
今月のおすすめに載せてみました。
若い若いお酒のお味を是非味わってみてください。

夏酒
夏酒夏酒
今月も夏酒を用意しました。
「仙禽(せんきん)カブトムシ」「雨後の月 涼風 純米吟醸」の2種類。
「雨後の月」の営業は元「高砂」の営業マン。
リーゼントの渡辺さん(今は普通のヘアー)。
ちょこちょこ会います。「雨後の月」は広島。
来年はサミットで忙しいと張り切っていました。
と、いうことで「雨後の月」飲んでください。
いいお酒ですよー。

そのまま
最近テレビなどでいろんなメーカーや店舗で値上げのニュースが流れます。
確かに、納品業者が毎回、
「これとこれ次回からいくらいくら値上げになります」
と言ってます。それも悪びれず平気。
でも、店側はメニューの値段変えられないー。
そのまんまの値段。
どんなに原価が上がってもジーッと我慢。
よその店の人も大変だと思います。
お互い頑張りましょう、、ネー

夏休み
来月の海郎小屋通信は夏休みでお休みになります。
すいません。
勝手に夏休みにしました。

 

【6月号】

梅雨になると富士山は雲隠れしちゃう。1年で一番拝めない季節。
富士山が好きな自分にはチットさみしい。
今はいろんな紫陽花があっちこっちに咲いて見事です。
今年は店にタチアオイの花を植えましたが2年草とのことで来年咲くんだって。
今の時期がんセンターに行った人だけが花の見事さを知っている。教えない。
がんセンターは今の時期バラが見事だと思います。おすすめです。

コロナの解禁が近いみたいですね。
ノーマスクでも場所によってはOKみたい。
でも店内は今まで通り。
制限解除はいつ頃なんでしょうか?

ドタキャン
4月5月になってドタキャンが増えたような?
当日1時間前のドタキャン。
「相手がコロナになっちゃったみたいでキャンセルしてください」
こっちもコロナと聞いたら、
「(キャンセルは)ヤダ~、絶対ダメ」
なんて言えない。
富士市も感染者が一向に減らない。
前はドタキャンなんてなかったけどね~。

トロフィー
6月号6月号
磯自慢と初亀がやっちゃいましたねー。
ロンドンで開催されてる世界最大の酒類の品評会
「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC 2022)」の酒部門で
「磯自慢 純米吟醸」と「初亀 純米大吟醸 亀」がトロフィーに選ばれました。
酒部門には1,700銘柄が出品。
金賞、銀賞などが選ばれたあと金賞の中から最優秀の「トロフィー」が選ばれ決定。
磯自慢は何回か受賞していますが、初亀は初めて。
両方とも当店にはいつもあります。
「亀」というお酒は女性を口説くのに最高と自分は思ってます。
彼女に「亀」を勧めると口に含んだ瞬間、
彼を見つめて「おいしいー」って必ず言うはずです。

特大サンマ
今年はサンマが小さく秋までサンマを休むつもりでした。
でも出てきました。東京の方から泳いで来そうで約40匹。
スーパーよりふたまわり、いや、みまわり大きいんじゃないかな。
6月のおすすめになってます。
アユやイサキもいいけどサンマもどうぞ。

カキ
いろんな産地のカキ、
その中でも味で頂点をいく兵庫の「サムライオイスター」。
今季は終了しました。
今月からは岩ガキに(産地色々)なったり、北海道のカキになったりします。
でも当店は1年中カキを食べれるように在庫しております。

夏バージョン
6月号6月号
今月のおすすめの日本酒は夏バージョンになります。
「黒龍 純米吟醸 夏しぼり」
「英君 純米吟醸 夏の白菊」
「紀土(KID) 純米吟醸 夏の疾風」
写真の「臥龍梅 純米 吟醸涼風夏酒」は
5月初めに来ちゃいまして在庫があと1本のため今月初めに終了しちゃいます。

 

PAGE TOP