富士で居酒屋・和食なら、海郎小屋へ

海郎小屋名物

海郎小屋通信

海郎小屋通信

【9月号】

やっと暑い夏が過ぎて秋が来ます。
時の過ぎゆくのが早すぎる~。あと4ヶ月で今年も終わっちゃう。
忘年会のプラン考えなくちゃ、、、。でもその前に消費税。
それと一緒に冬のメニュー。年寄りの頭がついてけない。
暑い、寒い、紅葉だ~なんて言ってる暇はないのだー。

消費税
さよなら8%。いらしゃい10%。
来月から消費税が10%になります。
メニューの値段、今までは内税でしたが、
今度から外税になります。
そして、お持ち帰りはやめます。
先日のお客様との会話にて、
「持ち帰りで注文してその分だけ支払いして
飲みながらそれを食べてればいいじゃん。」
という意見が出たのですが、、、
ウチは2%の請求はできない、、、
ならやめちゃおう、、ということになりました。
どうしてもの場合は、テーブルにお出しするので
お客様に詰めていただく形にしました。
ま、、、そう言うことで、しばらく様子を見ることにしました。

秋刀魚
サンマの季節がきました。
でも今年のサンマ、思いっきり細い。
スマート過ぎます。人間なら体脂肪が少なく、いいんでしょうが、
魚はヤッパ脂(アブラ)です。焼いても脂がジュージュー言わない。
魚屋さんに大きいのを注文しても、
スーパーの店頭のサンマよりちっと大きいぐらい。
でも太さは変わらない。海の中はどうなっちゃってるのかな~。
お客様に「ワ~、ウマソー」って言われるような、サンマに期待しましょう。

イチロー
ベンチャーウイスキー「イチローズ」が
香港で12本1億円で落札されたニュースはご存知ですか?
もちろん当店で扱ってる「イチローズモルト&グレーン」ではありません。
毎年、何年も前の前のモルトを瓶詰めして、販売していたものを、
今回まとめて12本のセットにしたもの。
当店では扱える、またお目にかかるシロモノではありません。
「イチローズ」は当店で7種ある地ウイスキーでは2番目に人気があります。
ちなみに1番は「本坊酒造、マルスウイスキー」の「岩井」です。

落花生
富士地区名物の茹で落花生。今年も300kg茹でました。
全ては冷凍庫に保存。市販の茹で落花生とは味も食感も違います。
先日は、千葉の方に落花生のカラの剥き方教えちゃいました。
落花生全国1位の千葉県の方には失礼ですが、
その方は落花生の割り方をご存知ありませんでした。
優越感に浸ったひと時でした。

桜エビ
今年の秋もあまり期待できそうにないですね。
不漁の原因がわかりかけていますね。
静岡新聞に毎日掲載されてる山梨県早川町の「雨畑ダム」、
早く解決してほしいですね。

 

【8月号】

8月になると富士山は、いつもスッピンになっちゃう。
そのお姫様の頭を土足で踏み荒らしてる。
富士山かわいそう。
そういえば、富士登山で田子の浦の0メートルから出発する
登山者が増えているそうです。
富士市が観光ですすめている「いただきへの、はじまり」で、
海抜0メートルから山頂の3776メートルを目指そうというもの。
途中、海郎小屋に寄って一杯やっていけばいいのに、、、ネ。
来年は、オリンピックで富士山の周りを自転車が駆け抜けるそうです。
富士山がいつも見えるといいですね。

ソーダ割り
ハイボールが超人気です。ウイスキーボトルを注文。
ソーダも5~6本注文。3~4人で1本飲んじゃう。
今年は、ウイスキー以外で芋や麦で、
ソーダ割りを注文される方が増えている。
そこで当店が新しく導入したのは、水からソーダを作る機械。
コックを引くと、シュワシュワーっと炭酸水が出てくる。
地ウイスキーもコレで簡単に作れます。

宴会のシメ
宴会の「5000円飲み放題込み」のシメのご飯ものを、
今までは寿司でしたが、富士宮やきそばに変えました。
シメの寿司は意外と残ってきましたが、
焼きそばはほとんど残ってきません。
しばらく続けてみたいと思います。
名前は富士宮やきそばですが、麺は富士市内の製麺屋さんです。
地産地消。スイマセン。

夏休み
今月は長期の夏休みの月ですねー。
10日間ぐらい取られる方が多いのではないでしょうか。
5月に続いて今月も、、、ウラヤマシー。
でも、ウチみたいのは休めない。
サービス業は何と言っても一番の稼ぎ時です。休んじゃあいられない。
サービス業は因果な商売。人が仕事をしていたら売上はなし。
仕事をしない休みの時が商売。
休暇中は居酒屋ではなく、半食堂になります。
ホテルにお泊まりのお客様やファミリーのお客様。
旦那様はビール1~2杯しか飲ましてもらえない。
メニューにある定食、又は、2~3品おつまみを注文してご飯。
滞在時間は1時間位。
お子様が店内を走り回ってる。親といえば知らん顔で、一杯。
親に注意すると、「〇〇チャン走っちゃダメよ。あのおじさん怖いからね~。」
だって。
チョットどこか違うんじゃないかな~。

酒造会社の方
7月は「花陽浴(はなあび)」の社長さんと「大洋酒造」さんが見えました。
「花陽浴」は当店にも以前から裏メニューに載ってます。ファンの方もいます。
「大洋酒造」さんは新しく「無想」というお酒を持参しました。

余談
今、韓国と仲がうまくいってないですね。政治の世界の話ですけど。
自分の身の周りには、何人か韓国人の知り合いがいます。
でも普通にお付き合いしています。
ニュースの話をしても「困ったもんだ」で終わっちゃいます。
祖先は一緒のような気がする自分。
仲良くしたいですね。

 

PAGE TOP