富士で居酒屋・和食なら、海郎小屋へ

海郎小屋名物

海郎小屋通信

海郎小屋通信

【2月号】


今の富士山(2/1現在)、かわいそうなくらい薄化粧。
ずうっと雨が降ってないですね。
皆さん、お身体は大丈夫ですか。
インフルエンザがものすごく流行ってますね。
インフルエンザでお客様が減少傾向。
宴会もキャンセルや人数減が多い。

お酒のメニューが少々変わりました。
「而今(じこん)」がやっと定期的に入るようになりました。
待ちに待った超人気のお酒。
誰でも一口飲めば「う~~ん美味い」と言うはずです。
そして個人的に自分の身体が「う~~ん、これこれ」と認める
石川・能登の「宗玄(そうげん)」。
あと、新潟の「加茂錦・荷札酒」、奈良の「風の森」など
通好みのお酒が毎日出席します。

十四代純米大吟醸で「龍の落とし子」の新製品が出ました。
「大極上 生」今だけの限定入荷。
安くはないけど、どうですか1杯。
本数が少ないからジャンジャン薦めない。

地ウイスキーで、もう1本美味いの、探しちゃいました。
やはりハイボールにバッチリのウイスキーです、「イチローホワイト」。
今、ある「岩井」と比べるとスッキリ!!した上品な香りと口当たりです。
「岩井」には後を引くほんのりとした甘さがあります。
サントリーが国際舞台で賞を総なめにした「響」「白州」「山崎」など、
日本のウイスキーが注目されています。
当店でも日本のウイスキーをちっと味わってみようかなと思います。

赤ワインで最近、味のしっかりしたワインを求める方が増えてきました。
渋みや酸味が少ないメルローではなく、
渋みはなく酸っぱいだけのピノでもない。
渋い酸っぱい、カベルネ・ソービニオン系を求める方が
徐々にですが注文してきます。
日本酒や焼酎ほどは置いてないですけど
3種ともチョットずつ置いてあります。
いつでもどうぞ。
自分はカベルネはダメです。渋みが合わないです。

今年も入ります、
2月23日「富士山の日 朝しぼり純米」。
2月23日の早朝に搾った純米酒。
まだ、ガスが残り、オリがらみ。
蔵の仕込み中のお酒の味をそのまま瓶詰め。
マズイわけありません。当日はぜひ飲みにきてください。

インフルエンザが流行ってます。
これから花粉の季節になります。
ダブルパンチにならないよう日々いい酒を薬がわりにやりましょう。

 

【1月号】

本年もよろしくお願いいたします。

新年の挨拶も、もういいかなって思うこの頃、
みなさん楽しい正月楽しめましたか。

インフルエンザが流行ってます。気をつけてください。
みんなに言ってるのは、A型とB型があるそうですが、
自分はO型なのでインフルになったことがないです。
とウソぶいてます。
と言うか、風邪とインフルの見分けがつかないまま今に至ってます。

新成人の方々おめでとうございます。
また、お酒の飲める人口が増えました。実にオメデタイですね。
当店で美味しい飲み方を、じ~っくり教えちゃいます。

新酒が続々入荷中です。
磯自慢、十四代、爾今、正雪、臥龍梅、等々、まだまだ入ってきます。
新酒の香りは新年にふさわしい味ですね。

では、今年もよろしくお願いします。
新年号に向かって、老体にムチ打たないで(痛いから)頑張ります。

 

PAGE TOP